類義語検索 ※類義語検索は検索語を1語のみ入力してください
最終更新日: 2024/03/01
戸籍・住民票・引越し > 戸籍謄抄本・戸籍の証明
戸籍の広域交付とはどういったものですか
令和6年3月1日から、本籍地以外の市区町村の窓口でも、戸籍証明書・除籍証明書を請求できるようになることです。
これによって、本籍地が遠くにある方でも、お住まいや勤務先の最寄りの市区町村の窓口で請求できます。
さらに、欲しい戸籍の本籍地が全国各地にあっても、1か所の市区町村の窓口でまとめて請求できます。

発行できる戸籍の種類は、
戸籍全部事項証明書、除籍全部事項証明書、イメージ登録された改正原戸籍及び除籍謄本(いずれの戸籍も謄本のみ。)です。

注意1 一部事項証明書、個人事項証明書、除籍一部事項証明書、イメージ登録された改正原戸籍及び除籍抄本は請求できません。
注意2 コンピュータ化されていない一部の戸籍・除籍を除きます。詳しくは証明チームまでお問い合わせください。


【問い合わせ先】 市民課 証明チーム(本館1階)直通番号 072−674−7061


ID2973
担当部局 市民生活環境部 / 市民課
電話番号 072-674-7052
Q&A ID 2973
お困りごとが解決しなかった場合は
下記よりお問い合わせください
関連する質問

除籍とはなんですか?
出産育児一時金の証明書について教えてください。
休日に、証明書(住民票や戸籍謄本等)を取ることはできますか?
受理証明とはなんですか?
過去の住所を証明する方法はありますか?

消防・救急・防災(5)

消防・救急・防災(5)

その他(1)

その他(1)
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver