類義語検索 ※類義語検索は検索語を1語のみ入力してください
最終更新日: 2014/04/01
子育て・教育 > 子育て支援・手当・医療助成
日本脳炎予防接種の特例措置について教えてください。
日本脳炎の予防接種後に重い病気になった事例が発生したため、平成17年度から21年度まで予防接種の案内を行っていませんでした。その後、新たなワクチンの接種が開始され、現在は通常通り接種を受けられるようになっています。
日本脳炎の予防接種を受ける機会を逃した人は、不足分を特例措置として、無料で接種することができます。

【1】特例措置の対象者
〇平成19年4月1日以前生まれで、20歳未満の方

【2】接種回数と接種間隔 ※生年月日及び過去の接種歴によって異なります。
〇平成19年4月1日以前生まれで、20歳未満の方
全4回接種のうち、不足している回数を20歳になるまでの間に接種できます。
・平成23年5月20日までに1回も接種していない場合
  第1期初回接種:6〜28日の間隔で2回接種
  第1期追加接種:初回接種が終了してから、おおむね1年後に1回接種
  第2期:第1期追加接種後、6日以上の間隔をおいて1回接種
・平成23年5月20日までに1回でも接種している場合
  6日以上の間隔をおいて、残りの回数を接種
※いずれの場合も第2期の接種(4回目)は、9歳に達してから受けてください。

【3】持ち物
・母子健康手帳
・日本脳炎予防接種予診票
※子ども保健センターにて配布しています。医療機関にもおいてあります。

【4】実施場所
市内委託医療機関 ※要事前予約


ID1385
担当部局 子ども未来部 / 子ども保健課
電話番号 072-648-3272
Q&A ID 1385
お困りごとが解決しなかった場合は
下記よりお問い合わせください
関連する質問

地域子育て支援センターについて教えてください。
児童手当の申請手続きについて教えてください。
子ども医療受給者の加入健康保険が変わりました。届出は必要ですか?
夫婦共働きですが、児童手当を請求するのは誰になるのですか?
子ども医療の自己負担額について教えてください。

消防・救急・防災(5)

消防・救急・防災(5)

その他(1)

その他(1)
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver