類義語検索 ※類義語検索は検索語を1語のみ入力してください
最終更新日: 2010/10/28
福祉 > 高齢者
緊急通報装置の貸出について教えてください。
65歳以上の在宅の高齢者等で、日常的に病気や体調不良などにより
緊急時の連絡が困難な方を対象に緊急通報装置を設置します。

65歳以上の一人暮らしの方で希望する方は、あわせて、
生活リズムの乱れを体温により感知する熱感知センサーを設置することが可能です。

通報は市の委託業者に届き、状況に応じて、消防署や警察に救助要請を行うほか、
援助員を出動させます。

利用料については、生計中心者の市民税が課税の場合、緊急通報装置のみの設置では月に907円、
緊急通報装置と熱感知センサーを両方設置すると月に1,688円になります。
なお、非課税の場合、無料になります。

【提出書類】
申請書、承諾書、申立書(日中等ひとり暮らし世帯の方)
後日、合鍵を市の委託業者に預けるため、ご準備ください。




ID1147
担当部局 健康福祉部 / 長寿介護課
電話番号 072-674-7166
Q&A ID 1147
お困りごとが解決しなかった場合は
下記よりお問い合わせください
関連する質問

福祉電話の設置について教えてください。
ひとり暮らし高齢者の相談に応じてくれる人はいませんか?
ケーブルテレビで毎朝放映されていた「高槻もてもて筋力アップ体操」は終了したのか。
おむつ代の医療費控除について教えてください。
敬老入浴について教えてください。

消防・救急・防災(5)

消防・救急・防災(5)

その他(1)

その他(1)
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver