類義語検索 ※類義語検索は検索語を1語のみ入力してください
最終更新日: 2024/05/31
保険・年金 > 国民健康保険
特定疾病療養受療証の手続きについて教えてください。【国保】
厚生労働大臣が指定する以下の疾病であれば、医師の意見書を添えて申請すれば「特定疾病療養受療証」が交付されますので、保険証と併せて医療機関へ提示してください。
・人工腎臓を実施している慢性腎不全
・血友病
・抗ウイルス剤を投与している後天性免疫不全症候群

認定を受けると、その疾病に係る医療費の一部負担金が、1医療機関ごとに1か月に1万円までのとなります。
ただし、人工透析が必要な69歳までの人で、国保被保険者全員の前年度の基礎控除後の総所得金額等が600万円を超える世帯の方は、1か月2万円となります。

●申請に必要な物
・保険証
・医師の意見書
※他保険加入時に交付された「特定疾病療養受療証」など、当該疾病にかかっていることを証する書類でも手続きできます。

【問合せ先】国民健康保険課給付・後期チーム(本館1階)直通番号072-674-7079

ID0942
担当部局 健康福祉部 / 国民健康保険課
電話番号 072-674-7072
Q&A ID 942
お困りごとが解決しなかった場合は
下記よりお問い合わせください
関連する質問

昨年と比べて、収入が少なくなったため保険料が払えないのですが減免制度はありますか?いつから申請できますか?【国保】
国民健康保険の加入届が遅れたため、以前の保険証を使って受診してしまった場合、どうなりますか?【国保】
年金から天引きされている国民健康保険料や後期高齢者医療保険料について教えてください。【国保】【後期高齢者】
国民健康保険料の変更通知が来ました。なぜですか?【国保】
保険料を還付するという電話を市役所がかけるということはありますか?【国保】【介護保険】【後期高齢者】

消防・救急・防災(5)

消防・救急・防災(5)

その他(1)

その他(1)
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver