類義語検索 ※類義語検索は検索語を1語のみ入力してください
最終更新日: 2015/07/28
保険・年金 > 介護保険
介護保険負担割合証はいつ交付されるのですか。
介護保険サービスを利用するときの利用者負担割合を確認する「介護保険負担割合証」は
要介護・要支援認定を受けておられる方に交付します。

新たに要介護・要支援認定の申請をされる方には、原則として申請後おおよそ2〜3週間程度内に交付し郵送します。
介護保険負担割合証のみで介護保険サービスを利用することはできません。要介護・要支援認定を受けた上でご利用ください。
 
負担割合証の適用期間は毎年8月1日から7月31日までの1年間で、前年の合計所得金額等により判定されます。
毎年、7月下旬頃に8月以降の利用者負担割合を判定し、
新たな負担割合証を要介護・要支援認定を受けている方を対象として送付します。

有効期間内であっても、世帯構成の変更や所得更正などにより利用者負担割合が変更になる場合もあります。
変更となった場合は、新たな負担割合証を送付します。


ID1139
担当部局 健康福祉部 / 長寿介護課
電話番号 072-674-7166
Q&A ID 1139
お困りごとが解決しなかった場合は
下記よりお問い合わせください
関連する質問

他市に住んでおり要介護等認定を受けていますが、高槻市へ引越しします。どのような手続きが必要ですか?
介護保険高額介護サービス費について教えてください。
要介護等認定を受けていますが、高槻市内で転居します。どのような手続きが必要ですか?
介護保険で利用できる地域密着型サービスについて教えてください。
介護保険で利用できる居宅サービス・その他のサービスについて教えてください。

消防・救急・防災(5)

消防・救急・防災(5)

その他(1)

その他(1)
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver
Copyright(C) TAKATSUKI CITY All rights reserver