高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2018/10/01

Q&A ID        FAQ000186600
カテゴリ 施設・交通 / パスポートセンター
質問
パスポートセンターの事務について教えてください。
回答

【旅券事務の開始】
旅券法の一部改正(平成18年)に伴い、大阪府が旅券事務の一部再委託の開始を決定したことを受け、平成24年10月1日(堺市・東大阪市と同時)に関西では初となる市の設置による「高槻市パスポートセンター」をJR高槻駅前の総合市民交流センター(クロスパル高槻)内1階に開所し、旅券事務を行っています。なお、旅券作成事務は大阪府が行い、高槻市は申請受理及び交付事務を行っています。

 

 

【高槻市パスポートセンター】
・所在地    紺屋町1番2号 総合市民交流センター(クロスパル高槻)内1階
・開 所    平成24年10月1日
・業務日     申請受付:月曜日から金曜日まで
       交付受付:月曜日から金曜日まで、日曜日
・定休日   土曜日、祝休日、年末年始、総合市民交流センター休館日
・業務時間   申請受付:午前9時から午後4時30分まで
       交付受付:午前9時から午後5時15分まで
・取扱業務  一般旅券の新規申請、記載事項変更申請、査証欄増補申請、紛失届など

 

 

【申請できる方】
・日本国籍を有し、高槻市または島本町に住民登録のある方、もしくは居所のある方

 

※居所とは、単身赴任中である、学生であるなどの理由で、住民登録はないが、実際に居住している場所のこと

 

 

【申請から交付までの所要日数】
新規申請、記載事項変更申請 →10日
査証欄増補申請 → 6日
※土曜日・日曜日、祝休日、年末年始は期間に含みません。

また、提出書類に不備があった場合、さらに日数がかかります。

 

 

【パスポート申請の種類と手数料】
新規申請(10年間有効)→現金(2,000円)+収入印紙(14,000円)=合計(16,000円)
新規申請(5年間有効:12歳以上)→現金(2,000円)+収入印紙(9,000円)=合計(11,000円)
新規申請(5年間有効:12歳未満)→現金(2,000円)+収入印紙(4,000円)=合計(6,000円)
記載事項変更申請 →現金(2,000円)+収入印紙(4,000円)=合計(6,000円)
査証欄増補申請 →現金(500円)+収入印紙(2,000円) =合計(2,500円)

 

 

※収入印紙は高槻市パスポートセンターで販売しています。

 

平成30年10月1日から大阪府手数料の納付方法が現金へ変わりました。
 詳しくはリンク先をご確認ください。 

 

旅券(パスポート)の申請手続を教えて下さい。

 

 

【問合せ先】
市民課パスポートセンターチーム 
  直通電話:072-681-9360

担当部局 市民生活環境部 / 市民課/パスポートセンターチーム
電話番号 072-681-9360

Web問い合わせ