高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2019/04/04

Q&A ID        FAQ000176600
カテゴリ 健康づくり・医療 / 予防接種
質問
高齢者向けの肺炎球菌ワクチン接種の助成はありますか。
回答

【対象者】
(1)平成31年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる人および101歳以上の人
(2)満60歳以上65歳未満の人であって、心臓等の機能障がいを有する人として厚生労働省令で定める人

 

【接種回数】
1回
※過去に成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがある場合は対象外となります。

 

【接種医療機関】
まずは、かかりつけ医に相談し、必ず予約をしてから接種してください。
※接種の際は、保険証、運転免許証などの本人確認ができるものを持参してください。
かかりつけ医で接種できない場合は、接種医療機関一覧をご確認下さい。
接種医療機関一覧

 

【接種費用】
2,000円

 

【実施機関】 
高槻市予防接種委託医療機関
※高槻市及び島本町以外で接種する場合は接種依頼書が必要です。
接種依頼書

 

【費用免除】
対象者の中で生活保護世帯、市民税非課税世帯、中国残留邦人等の支援給付を受けている人に接種費用を免除します。事前に申請して証明書の発行を受けることで、市が契約している医療機関で無料で接種を受けることができます。

 

【償還払い】
費用免除の対象者が接種費用を支払った場合や、高槻市外で接種したため2,000円以上の費用負担が発生した場合には、償還払い申請をすることで、接種費用の払い戻しを受けることができます。
市が定める払い戻し上限額は7,532円です。

 

平成31年度成人用肺炎球菌予防接種事業について

担当部局 健康福祉部 / 保健予防課
電話番号 072-661-9332

Web問い合わせ