高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2019/06/01

Q&A ID        FAQ000147900
カテゴリ 税 / 税の証明
質問
市・府民税の所得(課税)証明書の請求方法を教えてください。
回答

【証明書の様式】
市・府民税の所得(課税)証明書は市町村によって証明書の名称が異なります。
高槻市では所得に関する証明書は1つの様式で証明しています。

 

所得証明書、課税証明書、非課税証明書、住民税決定証明書などは「市・府民税所得(課税)証明書」として発行します。

 

【申請に必要なもの】
(1)税証明交付申請書(窓口に備え付け)
高槻市ホームページからも、ダウンロードすることができます

 

(2)ご本人確認ができるもの(健康保険証、運転免許証、個人番号カード(顔写真付き)、パスポート等)を受付けで提示してください。
※代理人の方が請求される場合は、委任状と代理人の本人確認できるものが必要です。
委任状の書き方や書式を教えてください。【税の証明書・所得申告】

 

【証明手数料】
1年度、1義務者につき 300円です。

 

【発行場所】

(1)市役所の税制課(総合センター1階窓口)
業務時間:8時45分~17時15分 

 

(2)各支所 (富田支所・三箇牧支所・樫田支所)
業務時間:8時45分~17時15分
※所得の申告をされていない方の市・府民税所得(課税)証明書は支所では発行はできません。
市役所税制課(総合センター1階窓口)まで印鑑(認印可)をお持ちのうえ、お越しください。

  

(3)コンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどキオスク端末のある各店舗) 
平成28年12月1日から、利用者証明用電子証明書の搭載されたマイナンバーカードを利用して、市・府民税の所得(課税)証明書をコンビニエンスストアで取得することができます。


税証明のコンビニ交付サービスについてはこちらをご覧ください。

※所得の申告をされていない方の市・府民税所得(課税)証明書はコンビニエンスストアでは発行はできません。

市役所税制課(総合センター1階窓口)まで印鑑(認印可)をお持ちのうえ、お越しください。  

 

 

郵便請求をされる方はこちらをご覧ください。 
市税に関する証明書を郵便で請求したいのですが。
所得の申告を代理人が手続きする場合について教えてください。

 

 

【申請されるときは次の点をご確認ください】 
(1)証明書は前年中の所得金額を証明しています。
平成31年度の証明書は前年中の所得(平成30年1月1日~平成30年12月31日までの所得)を証明しています。

 

(2)証明書が発行できる市町村。
証明書は証明書を必要とする年度の賦課期日(1月1日)現在お住まいの市町村で発行します。

 

※平成31年3月1日 高槻市に転入  ← 平成31年1月1日  A市に居住
平成31年度の証明(平成30年1月1日~平成30年12月31日までの所得)は、高槻市で発行できません。A市にお問い合わせください。

 

※平成31年1月1日 高槻市に居住  → 平成31年1月10日 B市に転出
平成31年度の証明(平成30年1月1日~平成30年12月31日までの所得)は、原則として高槻市で発行します。

 

【問合せ先】
  税制課 証明窓口
   072-674-7824 

担当部局 総務部 / 税制課(総合センター1階)
電話番号 072-674-7134

Web問い合わせ