高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2018/04/01

Q&A ID        FAQ000110100
カテゴリ 福祉 / ひとり親家庭
質問
ひとり親家庭医療費の対象者と申請方法について教えてください。
回答

【対象者】  
18歳まで(18歳に達した日以降、最初の3月31日まで)の児童とそのひとり親(母又は父)もしくは養育者
※母又は父の原則単身者。養育者は性別を問いません。又単身者でなくても差支えありません。(ただしどちらか一人)

 

【対象となる要件】  
次のすべての要件に該当する方が対象となります。(生活保護、重度障がい者医療の受給者、児童福祉施設入所者は対象外)


◎児童扶養手当又は遺族年金・障がい者年金等を受給していること(両親のうち父又は母が一定の障がいの判定を受けている方を含む)


◎市内に居住していること   

 
◎健康保険に加入していること


◎対象者及び同居している扶養義務者(同居している対象者の父母兄弟姉妹など)の前年の所得が規則で定める限度額未満であること

 

限度額については、子ども育成課にお問合せください。

 

【申請方法】
申請により資格のある方には、医療証を発行します。
資格の開始は原則として申請月の1日からです。

 

(1)児童扶養手当を受けている場合

・健康保険証
・個人番号がわかるもの(個人番号カード、通知カード等)
・本人確認書類(個人番号カード、運転免許証、パスポート等)

をお持ちになって、子ども育成課にお越しください。

 

 

(2)上記以外の場合(年金受給者)
・戸籍謄本
・健康保険証
・年金証書等
・個人番号がわかるもの(個人番号カード、通知カード等)
・本人確認書類(個人番号カード、運転免許証、パスポート等)
・その他必要な書類(民生委員の証明書、診断書等)
をお持ちになって、子ども育成課にお越しください。

 

 

【問合せ先】
 子ども育成課 ひとり親家庭支援チーム
 TEL:072-674-7832

担当部局 子ども未来部 / 子ども育成課(総合センター7階)
電話番号 072-674-7174

Web問い合わせ