高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2020/04/27

Q&A ID        FAQ000089700
カテゴリ 暮らし・環境 / 環境
質問
民間事業者省エネルギー設備等導入事業費補助制度について教えてください。
回答

【対象】高槻市内に事業所を持つ中小事業者

 

【主な交付要件】
(1) 中小事業者が、高槻市内で自ら使用する事業所又は事務所等で行う設備導入であること。
(2) 過去にこの補助金の交付を受けたことがないこと。
(3)補助対象経費が、50万円以上の事業であること。
(4)事業による二酸化炭素排出量の削減効果が、投資額100万円当たり年間1.0t-CO2以上であること。
(5) 設備導入に係る工事について、補助金の交付決定後に着工し、事業を完了した日から30日を経過した日又は令和3年2月26日(金)のいずれか早い日までに完了報告をすること。
(6) 既存の設備に、次の(ア)~(エ)の省エネルギー設備等を導入すること。
  ただし、(エ)については新設も含む。
(ア) 高効率ボイラー、排熱回収装置その他の生産設備等
(イ) 高効率空調設備、LED照明その他の建築設備
(ウ) 高反射率塗装、窓用日射遮蔽フィルムその他の建築物外皮による空調負荷低減等技術
(エ) 太陽光発電等の自然エネルギー設備(事業所内での自家消費による省エネ化を主目的とするもの)

 

【補助金額】設置費(消費税額等除く)の1/3(上限100万円)

 

【予定件数】3件

 

【受付期間】令和2年6月30日(火)までに事業計画書を提出すること

 

※1:事前に相談が必要です
※2:事前に事業計画書による審査を行い、補助金1万円あたりの二酸化炭素排出量削減効果の高い順に採択。

                     


関連キーワード:助成金

担当部局 市民生活環境部 / 環境政策課
電話番号 072-674-7486

Web問い合わせ