高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2017/04/01

Q&A ID        FAQ000056800
カテゴリ 健康づくり・医療 / (特定)健康診査
質問
(特定)健康診査は必ず受けなければならないのですか?【国保】
回答

強制ではありませんが、ご自身の健康管理のために1年に1回受けていただくことをお勧めしております。

 

高槻市国保など医療保険者に対して、40歳から74歳までの被保険者に対して特定健康診査の実施が義務づけられていますが、当然のことながら、
強制的に対象者の方に受診していただくものではありません。

 

自らの健康管理の手段として、また生活習慣を見直す機会として受診していただきたいと考えています。 病院に通院しておられる方も受診することができます。

 

なお、妊産婦の方、病院・診療所に6箇月以上継続して入院されている方、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、障がい者支援施設等に入所・入居されている方等は受診していただく必要はありません。

 

(特定)健康診査の対象者について、教えてください。【国保】
(特定)健康診査の申込方法や、受診方法を教えてください。【国保】
(特定)健康診査の受診券等はいつ届きますか?【国保】
(特定)健康診査の書類の再送付はしてもらえますか?【国保】
(特定)健康診査の結果はいつ届きますか?【国保】
(特定)健康診査のときに、同時に受診できる検診はなんですか?【国保】
(特定)健康診査を受けないのだが、受診券等は破棄していいですか?【国保】
健康診査の血液検査の前に、食事をしてもよいですか?【国保】

担当部局 健康福祉部 / 健康づくり推進課
電話番号 072-674-8800

Web問い合わせ