高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2017/04/01

Q&A ID        FAQ000056000
カテゴリ 健康づくり・医療 / (特定)健康診査
質問
(特定)健康診査の対象者について、教えてください。【国保】
回答

高槻市が実施する特定健康診査の対象者は40歳~74歳の高槻市国民健康保険加入者です。

ただし、以下の条件があります。
【年度途中に、75歳になる方】
「特定健康診査」は、75歳の誕生日前日までに受けることができます。
75歳からは、後期高齢者医療の被保険者となりますので、特定健康診査と同じ内容の後期高齢者健康診査を受けることができます。
健康診査の申込方法や、受診方法を教えてください。【後期高齢者】

【特定健康診査と同様の健診を受けている方】
高槻市国保に加入していても、事業主健診等、他で同様の健診(腹囲測定、血液検査等)を受診された場合は、特定健康診査の実施に代えることができます。
受診された結果(又は、その写し)を健康づくり推進課へ提出してください。

(特定)健康診査の申込方法や、受診方法を教えてください。【国保】
(特定)健康診査の受診券等はいつ届きますか?【国保】
(特定)健康診査の書類の再送付はしてもらえますか?【国保】
(特定)健康診査の結果はいつ届きますか?【国保】
(特定)健康診査は必ず受けなければならないのですか?【国保】
(特定)健康診査のときに、同時に受診できる検診はなんですか?【国保】
(特定)健康診査を受けないのだが、受診券等は破棄していいですか?【国保】
健康診査の血液検査の前に、食事をしてもよいですか?【国保】

担当部局 健康福祉部 / 健康づくり推進課
電話番号 072-674-8800

Web問い合わせ