高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2019/08/12

Q&A ID        FAQ000052000
カテゴリ 福祉 / 高齢者
質問
高齢者向けの住まいのサービスについて教えてください。
回答
【緊急通報装置の貸出】
緊急通報装置の貸出について教えてください。

【ひとり暮らし高齢者への家賃助成】
ひとり暮らし高齢者への家賃助成について教えてください。

【住宅改修費の支給】
高槻市では、高齢者向けの住宅改修費の支給等は実施しておりません。
ただし、要介護等認定を受けている方は介護保険サービスの一環として、日常生活での自立支援のための小規模の住宅改修費用として、20万円を支給限度基準額として、その9割分の支給が受けられます。高槻市に住民票等があり、要介護等認定を受けている方が対象です。

支給の対象となる改修の種類は、手すりの取付け、床段差解消、滑り止め防止のための床材の変更、引き戸などの扉の取替え、洋式便器などへの便器の取替え、それらに伴って必要となる工事です。
必ずケアマネジャーに相談し、住宅改修が必要な理由書を作成してもらってください。

利用者が一旦全額を支払った後に9割の払い戻しを受ける「償還払い制度」と、利用者が市に届出をしている事業者に 費用の1割だけを支払う「受領委任払い制度」があります。

長寿介護課窓口まで工事前に必ず事前の申請をしてください。(予約要:平日の午前中)
(長寿介護課 TEL 674-7181)

住宅改修費の事前申請を行いたいのですが。

【高齢者向け優良賃貸住宅】
緊急通報システムを備え、高齢者の身体機能に対応したバリアフリー構成の、良好な生活環境を備えた高齢者向けの賃貸住宅です。
入居について収入による制限はありません。
住宅課にお問い合わせください。(住宅課 TEL 674-7525)

【シルバーハウジング生活援助員の派遣】
65歳以上のひとり暮らしや高齢者世帯の人などが安心して生活ができるように、住宅の整備・使用に配慮した公営住宅(府の住宅)に、市の福祉サービスとして緊急時に対応できる生活援助員を派遣しています。
緊急通報装置も設置しています。 
府営高槻城東住宅(20戸)が対象施設です。
家賃以外に所得に応じて負担金が必要な場合があります。
大阪府にお問い合わせください。
※大阪府コールセンター(府民お問合せセンター ピピっとライン)
  06-6910-8001
  平日9時~18時   土日祝、年末年始休み
担当部局 健康福祉部 / 長寿介護課
電話番号 072-674-7166

Web問い合わせ