高槻市コールセンター Q&A よくある質問集

 ライフイベントから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  Q&A詳細

最終更新日:2019/08/12

Q&A ID        FAQ000008700
カテゴリ 暮らし・環境 / ごみ
質問
生ごみ処理機の補助金について教えてください。
回答
生ごみ減量の一環として堆肥化事業を進めています。
屋外用のコンポスト容器(直径約70cm高さ約70cmの円錐型)と、9月に屋内用バケツ型容器でEMぼかし肥を利用した2種類で、広報紙で募集し市購入費用の半額を負担していただく方法で実施しています。
※電気式(機械式・電動式)の処理機の助成は実施していません。

◆コンポスト容器
【コンポスト容器とは?】主に屋外で庭や畑などに設置し、大きな釣鐘(直径約70cm高さ約70cmの円錐型)を逆さにしたような形状です。
土と生ゴミを混ぜて、堆肥(肥料)にします。電気式ではありません。

【募集時期】例年5月ごろ、たかつきDAYS(広報たかつき)でお知らせします。

【助成額】高槻市が購入する半額分
※例年の市の購入額は5000~7000円(醗酵促進剤、害虫駆除剤、脱臭剤を含む)です。
 購入額の半額(100円単位切り捨て)をご負担いただきます。
※自己負担額は、広報にて募集時にお知りいただけます。
※容器の種類や色を選ぶことは出来ません。

【条件】高槻市にお住まいの方(他市からの通勤・通学不可)

【募集数】50基

【応募方法】官製ハガキに、住所・氏名・電話番号・コンポスト容器希望と明記し、資源循環推進課宛にお送りください。

【応募期間】募集時期にたかつきDAYS(広報たかつき)にてお知らせします。
※例年5月又は6月ごろ
※締め切りは締め切り当日の消印有効

【応募結果】当落いずれも郵送で通知します。
当選された方は、通知のほかに負担金額が記載された納付書を同封致します。

【受け取り方法】入金の確認が取れた方から順次、お届けします。
※例年8月上旬~中旬
販売業者、もしくは宅配業者からご自宅に直接お届けします。

コンポスト容器の講習会も行っております。
お気軽にご参加ください。

◆ぼかし肥容器
【ぼかし肥容器とは?】バケツほどの大きさで、屋内(直射日光の当たらない台所の隅など)に設置していただけます。
「EMぼかし肥」という肥料と生ゴミを混ぜて堆肥を作ります。

【募集時期】例年8月ごろ、たかつきDAYS(広報たかつき)でお知らせします。

【助成額】高槻市が購入する半額分
※例年の市の購入額は1000~1500円(ぼかし肥含む)です。
 購入額の半額(100円単位切り捨て)をご負担いただきます。
※自己負担額は、広報にて募集時にお知りいただけます。
※容器の種類や色を選ぶことは出来ません。

【条件】(1)高槻市にお住まいの方(他市からの通勤・通学不可)
(2)当選し、負担金を納付したいただいた後に、公民館で開催される講習会に参加していただける方。
(3)講習会終了後、アンケートにお答えいただける方。

【募集数】50基

【応募方法】官製ハガキに、住所・氏名・電話番号・ぼかし肥容器希望と明記し、資源循環推進課宛にお送りください。

【応募期間】募集時期にたかつきDAYS(広報たかつき)にてお知らせします。
※例年8月ごろ
※締め切りは締め切り当日の消印有効

【応募結果】当落いずれも郵送で通知します。
当選された方は、通知のほかに負担金額が記載された納付書を同封致します。

【受け取り方法】講習会終了後に、現物をお渡しします。


関連キーワード:助成金
担当部局 市民生活環境部 / 資源循環推進課
電話番号 072-669-1886

Web問い合わせ